得した気分♪

毎日、小さな幸せを見つけよう。

楽しみを見つけたい

母が入院したことで、時間に余裕がなくなった。

 

来年3月で退職することにしたけれど、

 

早く来年の3月になってほしいと思うばかり。

 

日々を楽しもうという気がなくなっている。

 

気分転換に友人とカラオケやランチに行くというより

 

家でのんびりしたい、体を休めたいと思うばかり。

 

家にいると、たまっていく仕事のことをかんがえてしまう・・・

 

の悪循環。

 

今日からWiiのながら踏み台を再開してみた。

 

今は楽しみではないが、続けることによって、

 

体重が減ったり、血圧が下がれば、

 

運動が楽しみになるかな?

 

職場での楽しみを発見。

 

朝15分、机の整理をする(笑)

 

私、断捨離大好きだから。

 

デスクの不要なものを捨てると

 

気分がすっきりするかも!!

 

 

母が入院しました②

昨日、脳梗塞で入院した母。

 

今日、お見舞いにいくと

 

「息ができない」・・・と

 

「お腹が空いて、息ができない」とのこと。

 

食事は、まだ無理とのこと。(1週間くらいはかかるらしい)

 

ICUで、体中にいろんな機械がついていて、自由がきかないので、

 

世界一辛いと。

 

じいちゃん(亡くなった父)や祖母(母の母)に早く迎えに来てと頼むが

 

来ない・・・と。

 

病気のため、話しにくそうではあるが、意識もはっきりしているし、

 

左半身に力が入らないみたいだが、徐々に動いているとのこと。

 

お迎えには早いでしょう。

 

留守番をしている犬は、閉まっている玄関ドアを鼻であけようとしている。

 

家で待っている猫は、「ばあちゃん、どこ行った~」とばかりにないている。

 

早く帰ってきてあげてと話して、またねと言うと

 

「プリン買ってきて」と。

 

無理だよ~(笑)

 

 

広告を非表示にする

母が入院しました。

母が通う老人センターから電話があり、

母が倒れて、意識レベルが低い、救急車を呼びますとの連絡が入りました。

仕事の途中で、病院へ駆けつけると

お医者様から

脳梗塞です」と言われました。

親族、親戚で「脳梗塞」の人がいなかったので、

え???って感じでした。

 

運ばれた時よりは、意識もはっきりしているようですが、

会ってみると、目がうつろでした。

 

思ったよりも大事に至っていない様子。

急性期なので、予断は許しません。

ICUに入りましたが、逆に安心です。

 

それにしても母は強運だと思いました。

私たち夫婦は海外旅行から3日前に帰国しました。

海外旅行中だったら・・・

夫婦共稼ぎなので、普段、母は一人で家にいます。

一人で家にいた時に発症していたら・・・

老人センターでレク中だったので、

保健師さんがついていてくれたので

判断が早かった。

 

言い方は悪いのかもしれませんが、

私が来年退職する大義名分もできました。

 

退職したら、母をあちこちに連れてリハビリしたいと思います。

あと、認知が出ないように祈ります。

広告を非表示にする

まずは食費の見直し

これまで、毎週日曜日に1週間分の食材をまとめ買いしてきた。

しかし、昨年今の課に異動してから、残業が増え、夕飯を作る時間が取れなくなった。

結果、外食が続き、食材を捨てることが多くなった。

退職後は、そんなこともなくなるのだろうけど、

後1年、こんな無駄なことをしていたら、退職時までに貯金が減ってしまう。

 

まずは、これまでの習慣を見直してみよう。

 

食費から。

〇1週間のまとめ買いを見直す。

 (作り置きする分、レトルト)

〇ご飯だけは、毎日午後6時半にセットする。

 (ご飯さえあれば、おかずを買って家で食べることができる。外食するより安い)

〇仕事帰りに、夕食と翌日の朝食の買い物をする。予算千円。

〇インスタントを活用する。

 (見栄を張らず、カレー、味噌汁はインスタントでもOK)

 

献立例

〇朝食

 パン、カフェオレ、ヨーグルト、チーズ

〇昼食

 おにぎり、肉、野菜のマリネ

〇残業時

 バナナ、ナッツ

〇夕食

 ご飯、味噌汁、おかず(その日食べたいもの)

 

日曜日に作り置きできるもの

〇きんぴらごぼう

しかないので、レパートリーを増やそう。

 

 

 

 

 

広告を非表示にする

退職までの道のり①

今年度の勧奨退職希望届を出した。

昨年までは、退職届を出す勇気がなくて、定年までズルズル仕事しそう・・・と思っていた。

しかし、今の職場に異動してから

①年休がまともに取れない。家族を病院に連れていくこともままならない。

②毎月サービス残業が30~50時間。

③職場のネット環境が悪いため、自宅に持ち帰って仕事をすることも多くなった。

④残業代が少ないのに残業時の食費などの出費が多くなった。

⑤一日中PCに向かい運動不足とストレス増加のため、1年で体重5kg増加。

⑥1~3月は時間外手当なし。

こんな生活、後3~6年続けるのは無理。

 

☆私の希望する生活

①娘たちが結婚し出産した時は、最低2週間は傍で手伝いたい。

②夫の事業を手伝いたい。

③年金支給の65歳までの資産運用を勉強したい。

④体力づくりと健康的な生活をしたい。

⑤家族のために時間を使いたい。

 

☆退職後の不安

年収600~650万がなくなっても生活できるのか。

 ⇒夫の事業の資金管理をうまくできれば、なんとかなる!

 ⇒退職金の見積りが予想より多かったので、贅沢しなければなんとかなる!

 ⇒娘たちが就職して仕送りする必要がないので、なんとかなる!

 

☆退職までにすること

①円満に退職できるように、後任者に引継ぎできるような仕事をする。

②できるだけ貯金をする。

③痩せる事より、健康に過ごすことを心掛ける。

 

☆退職後の生活

①夫の事業を手伝う⇒毎月30万生活費をもらう。

②資産運用の勉強⇒月利1%の資産運用が目標

③健康管理と体力づくり⇒食生活改善し、筋力をつける

④家計見直し⇒年1~2回旅行ができるように。

⑤英会話の勉強⇒まずはTOEIC500点

 

退職日まであと・・・322日

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする

イオンオーナーズカードの返金を受け取りました。

2016年9月1日~2017年2月28日分の返金 5,796円 受け取りました。

返金対象お買い上げ額 192,134円 返金率3%で 5,796円

次回は1000株にしてみようかな? 

だと7% 単純に約2.3倍で 約13,000円の返金

うん!いいかも!!

 

 

1年後の私は2年前の私になっていますように。

今の体重は、人生で一番ピークの体重に近づきつつあります。

2年前、ダイエットがうまくいって、今より約8kgは減っていました。

水をたくさん飲むことと食事量を減らすことで、痩せました。

しかし、異動で職場が変わり、1日中座りっぱなしのせいか、

みるみる体重が増えていきました。

50代半ばなので、痩せにくくなっているのは確かですが、

人間ドックでも色々ひっかかるようになりました。

本当は短期間で痩せたいのですが、健康的に痩せたいので

食事内容も見直しながら、運動も取り入れていきたいと思います。